ベトナムの映画99

リフレーミング

ベトナムの映画99

ベトナムの映画

84☞フェアリー・オブ・キングダム(2016ベトナム)ベトナム版シンデレラ
25☞第三夫人と髪飾り(2019ベトナム)1
第一夫人 第二夫人を愛し自分の新妻には手を触れない跡継ぎの長男の母。妊娠するが流産。
第二夫人 跡継ぎの長男と不倫する、姉妹の魅力的な母。
第三夫人 十四歳で嫁いできた、第二夫人にあこがれる、妊娠中の妻。
愛されない長男の幼妻、第夫人の嫁入前の姉娘と無邪気な妹娘、家族に使える乳母など様々な立場の女性がベトナムの地方の風物詩の中で描かれます。

ベトナムを舞台とした外国映画・ベトナムで製作された外国映画

  • 81☞愛人/ラマン(1992フランス・イギリス)原作はマルグリット・デュラス。レオン・カーフェイ、ジャンヌ・モロー出演。1929年のフランス領インドシナが舞台。華僑の中国人青年と貧しいフランス人少女の恋。
  • 90☞インドシナ (1992フランス)1930年代のフランス領インドシナを舞台にインドシナを深く愛しつつも引き離されていくフランス人女性と、独立運動に身を投じたその養女の人生を描くきます。カトリーヌ・ドヌーヴ主演。
  • 87☞トゥモロー・ネバー・ダイ(1997イギリス・アメリカ)ヒアーズ・プロスナン主演007シリーズ。ボンドが敵役に捉えられ、その会社のベトナム・サイゴン支局に送られます。
  • 34☞WATARIDORI(2001フランス)渡り鳥を追ったドキュメンタリー
  • 72☞中国の植物学者の娘たち(2006フランス・カナダ)性同士の同性愛がテーマ。中国南部・架空の町、湖に浮かぶ孤島の植物園が舞台。同性愛を扱っているため、中国での撮影許可はおりず、ベトナムで撮影されました。
  • ザ・プロトジジェ(2021アメリカ)ダナンでも撮影が行われたスリラー映画。

ベトナム戦争を題材にした映画

41☞ソウルガールズ2(2012オーストラリア)アボリジニ居留地の姉妹と従妹のシンガーグループが、ベトナムの米軍慰問で成功する過程で絆を深めるドラマ。

リメイク

ホーチンミンを舞台としたその他の映画

ベトナムを舞台としたその他の作品

  1. 映画『第三夫人と髪飾り』公式サイト|10月11日(金)Bunkamuraル・シネマほか全国順次公開 (crest-inter.co.jp)
  2. ソウルガールズ – Wikipedia

コメント